読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hollow  

子宮内膜症→チョコレート嚢胞(ここまで自覚なし)→明細胞腺がん発覚。今は経過観察中。ふだんは漫画やアニメの話題など。

うあ

卵巣腫瘍

 

H26年10月16日

 

この日は珍しく朝イチの時間に、診察の予約をしたのだった。

ちょうど娘が中間試験中で、いつもの11時だと迎えに行くのが

間に合わなくなりそうだったからである。

ま。もし間に合わなくても試験中は荷物が軽いので、

私の姿が見えなければ近くの公民館にある図書室で待ち合わせる、という

約束はしていたのだった。

 

さて。一週間前にした採血結果である。

結果から書くと、腫瘍マーカーが上がっていた。

CA72-4というマーカーが、前回(6/3)が4.2だったのが、

今回は8.1に上がってチェックされていた。

それを見て、一瞬血の気が引いた感覚があった。

でも、基準値6.9以下なのでなんとも微妙なところ。

しかもいきなり倍になるとはねえ・・・。

偽陽性率が低いらしいので、嫌な予感がするのは否めない。

が。

手術後の時のように、またゆっくりと下がっていくかもしれないな、と

あえて楽観的に考えてみた。

血液検査は採血時の手技の差がちょっとあるらしいし、そのせいかも。

その他、総コレステロール値もちょいと高めだった。

こちらは、ずっとなんとなく基準値より高い数値が続いているので

チェックは毎回入っていたのであまり気にしていない。

意外だったのは貧血でなかったこと。

ふらふらするのは、違う要因なのかなあ。

もともと軽いめまい持ちなので、それのせいかもしれないな。

 

という感じで説明を聞いていた私だったが、

先週までちょっと楽観的だった主治医が、なんとなく

焦っているように感じられるのが心もとない。

マーカーが3桁には行かないので、とりあえず2か月後に

また採血してみることになった。

 

うーん。まあ、でも・・・いくら楽観的に考えても。

さすがに軽くショックだ。

このまま、経過観察の間隔がどんどんあいていくものだと

ばかり思っていたからなあ・・・。

ちょうど母が9年目の経過観察を無事に終えたと聞いたばかりだったし、

私も「まあ大丈夫だろう」と高をくくっていたわw

 

その日はびっくりしたからかいきなり本を5冊買い、

しばらく病院近くのショッピングセンターをふらふらしてから

帰宅した。

 

 

 

とりあえず、2か月後まではまだ自由に過ごせる。

あまり悪い事ばかり考えすぎないようにしようと思いつつ、

先延ばしにしていたことをしなければ、と思った。

 

来月の結果がよければそれはそれでよし、

もし悪ければ家族が困らないように、

それなりの準備はしておかなければならない。

 

まだまだ向こうには行けない状態なのだから。

 

心情的には、もう思い切ってPETでもとればいいのにと

思っている。

 

次回はマーカー値が、下がっていますように!

 

 

本日の診療費  370円

 

 

 

広告を非表示にする