hollow  

子宮内膜症→チョコレート嚢胞(ここまで自覚なし)→明細胞腺がん発覚。今は経過観察中。ふだんは漫画やアニメの話題など。

夏アニメ感想

 

久しぶりのアニメ記事。

春アニメの感想を書こうと思っているうちに、

もう秋アニメが始まる時期になってしまった。

いやあ、「Fate/stay night UBW」よかったなあ~。

まさかのロンドン編ですよ!

と。これだけ書いておく。

FEは劇場版になるらしいけど、まあ、あれは深夜アニメでは厳しいかしらん。

英雄王がね・・・(以下略)。

 

 

さて。夏アニメの感想なのだが、あまり本数は見ていない。

気になった作品を録画するだけしてまだ見てないのもあったりするので、

絞ったつもりで後で面白いと聞いて後悔している作品も当然ある。

 

ということで、見た分の感想をば。

 

★「うしおととら

これは文句なしに面白い。

原作が長いのでかなりエピソードを削ぐらしいが、

あえて原作を読み返さないで見ている。

でもまあ、一緒に見ている家族が読みたいと言っているので

そのうちに読むかも。

まず原作に近い絵で安心して見られるし、声も合ってるし、

シリアスパートとギャグパートがいい感じにあるので

毎回早く観終わる感じがする。

そして主題歌の筋肉少女帯

まさかここで聴けるとはねえ・・・。

その昔、ライブにも行ったので懐かしいったらありゃしない。

オーケンさん、声があまり変わってないわ。

 

 

★がっこうぐらし!

ネットで話題になっていたので、軽い気持ちで1話を見たら・・・。

あれはこわいわー。

途中からじわじわとトーンが落ちていって、最終話近くになったあたりは

ホラー一色になったけれど、少しじわっとくる部分もあったのだった。

みんな好きでゾンビになったわけじゃないもんね。

それにしてもラストの犬は太郎丸?!

そして風船につけて飛ばした手紙を拾った子はいったい誰?

もしかして二期あるのかな。

 

 

 

★乱歩奇譚

現実の社会の状況にもだぶる部分があり、

見ていてきつい場面が多々あったのだが、

ラストの事務所での爽やかな感じが相殺してくれた・・・かな?

 

 

★Charlotte

久々の鍵・・・もとい、key作品なので期待して見ていた。

最終話まで見て、今期はこれが最高によかった!

切ない終わり方ではあったけれど、気になっていた友利兄もいい感じだったし、

個人的には満足です。

後半はちょっと詰め込み感があるので、あと1、2話はほしいかも。

でも2クールやるには間延びしそうな感じなので、そのあたりは難しい。

(無理やり2クールやってだらだらするよりはまし?)

しかしサラさんはもう一度出てほしかったわー。

「広島焼き!!」とまた叫んでほしかった。

有宇の記憶は無くなってしまったようだけど、

ZHIENDの曲を聴いているうちにまた思いだしたりしないかな?と

思ったりもする。

ところで、11話で熊耳さんがお亡くなりになってしまったのは

かなりショックだった。

ふだんあまり泣かない家族が泣くほどで、未だにあの回だけは見返せていない。

セリフが「もう・・・ゴールしていいよね?」的だったので

余計に泣けてきましたわ。

そういえばこの回でタイトルの意味が明かされるのだけど、

まさか彗星の名前だったとは。歩未ちゃんの趣味が天体観測だからというのは

ちょっと隠れ蓑的なものなのかな。

ベースはタイムリープものだけど、それだけで終わらないところが

さすが麻枝作品と言うか。

生徒会メンバーがいい面子ばかりなので、これからはいい記録ばかりになるのは

間違いなしだと思っている。

円盤7巻収録のテレビ未放送エピソードってなんでしょうね?

気になるので1巻から買うことにしたのだけど、

1巻の特典CDは笑いすぎて、車の運転には向きません!

 

  

広告を非表示にする